「真犯人フラグ」キャスト陣が真犯人を真剣考察!座談会動画が配信開始

『「真犯人フラグ」見どころ&ヒント大放出SP』(10月10日 日曜日放送)の中で行われた、西島秀俊、芳根京子、佐野勇斗、生駒里奈、柄本時生が真剣に犯人を推理する座談会の模様が、この度YouTube日テレドラマ公式チャンネルで公開された。

司会進行は『スッキリ』で『真犯人フラグ』の生考察を行っている森圭介アナウンサー。森アナが独断と偏見で選んだ23人の登場人物の中から、キャスト陣が自らフラグを立てて考察していく。主人公・凌介を演じる西島は「これ、当てちゃってもいいんですか?」と余裕を見せるが、思わぬ珍推理が飛び出して…!?
毎週Twitterで行われている投票企画「#みんなの真犯人フラグ」で既に2度1位を獲得し、今最も怪しまれている人物・瑞穂を演じる芳根は、誰にフラグを立てるのか。
第3話で凌介の娘・光莉(原菜乃華)の彼氏と判明した一星役の佐野は、撮影現場でのやりとりから、ある人物が他のキャストまで騙そうと普段から演技しているのではないかと予想。
また、『あなたの番です』で西野七瀬が犯人だったことから、放送前からみんなに怪しまれているという生駒は、真犯人と疑われている心境を語る。
ドラマの中で様々な考察や陰謀論を繰り広げているYouTuber・ぷろびん役の柄本は、ある人物たちの共犯説を提唱。ぷろびんに負けない考察を繰り広げる!?
そして、西島の考察では、なんと瑞穂が凌介の生き別れの妹という説が浮上!

この先の展開を知り、お互い撮影現場での様子をつぶさに見ているキャスト陣から、一番多くフラグを立てられたのは一体誰なのか?
それぞれの発言や反応にも思わぬヒントが隠されているかも……?

お互いに疑い合って大盛り上がりの座談会を、ぜひチェックして!

■第4話 ストーリー■

凌介(西島秀俊)が真帆(宮沢りえ)の保険金の受取人になっていることがネットで拡散される。マスコミもこの情報を追い、光莉(原菜乃華)と篤斗(小林優仁)にも生命保険をかけていたというデマが広がる。そんな中、ぷろびん(柄本時生)のYouTubeチャンネルがBANされる。復活を目論むぷろびんと町山(遼太郎)のもとに、何者かによる情報提供のメッセージが届き…!? 亀田運輸では苦情電話がますます増え、全社的に大問題となっていた。凌介は支社長に呼び出され、身の潔白を説明する記者会見を開くように命じられる。凌介と瑞穂(芳根京子)は、記者会見の質疑応答の練習をする。そして、記者会見当日。会場には多くのマスコミが集まる。生中継もされる中、凌介は報道陣からの質問に丁寧に答えていく。しかし、記者から凌介の不倫現場写真を突きつけられ──!?

■番組概要■
■タイトル:真犯人フラグ
■放送枠:10月10日(日)スタート 毎週日曜よる10時半~11時25分放送
■公式HP: https://www.ntv.co.jp/shinhannin-flag/
■公式Twitter:@shinfla_ntv ■公式Instagram:@shinhanninflag_ntv

(C)NTV

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする