このライトノベルがすごい!2022:「千歳くんはラムネ瓶のなか」が文庫部門2連覇

 宝島社がその年に人気のあったライトノベルを発表するムック「このライトノベルがすごい!2022」で、ガガが文庫(小学館)の「千歳くんはラムネ瓶のなか」が文庫部門で首位に輝いた。同作は2年連続で文庫部門の首位となり、2連覇を果たした。2連覇を記念した特設サイトがオープンしたほか、イラストを担当するraemzさんの描き下ろしイラストが公開された。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする