最愛:“梨央”吉高由里子の手についた血は誰のもの? “藤井”岡山天音の“最愛”とは?

 女優の吉高由里子さん主演の連続ドラマ「最愛」(TBS系、金曜午後10時)。10月15日放送の第1話の冒頭では、手に血がべっとりとついた真田梨央が、捜査員に挟まれパトカーに向かう姿が登場。その続きはまだ描かれていないが、番組の公式インスタグラムでは、「ついに……1話冒頭シーンの日の撮影がやってきた……!」とつづられており、真相がわかるときが近づいている。梨央の手についた血をめぐっては、「大輝(松下洸平さん)のものかな?」「後藤専務(及川光博さん)の鼻血であってくれ」 などさまざまな意見が上がっている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする