突破署にあの“坊主キャラ”が帰ってきた、約2年ぶりにあばれる君が「突破交番」に参戦!

絶体絶命のピンチを知恵とひらめきによって突破!あらゆるジャンルで実際に起きた驚きのエピソードを基に、再現ドラマとクイズで奇跡の“突破劇”をドラマチックにお届けする、新感覚のドラマ&クイズバラエティー『THE突破ファイル』。

12月16日(木)の放送では、人気お笑い芸人・あばれる君が「突破交番」に電撃復帰!約2年ぶりに熱血漢の古張巡査を熱く演じている。 

突破署管内で、タクシーが夜の海に落ちる事故が発生。運転手の命に別条はなかったが、事故当時の証言がどこかおかしい。普通に道路を走っていて目の前に見えた橋を渡り始めた瞬間に車体がガクンと沈むような感覚があり、気付いたら海の中だったという。

その後の検査で、運転手からアルコールや薬物などは何も出て来なかった。鑑識の結果、海に飛び込んだ時のスピードは時速30キロ程度。ブレーキ痕もなく、ドライブレコーダーは水没したため、それ以上の詳細は不明のまま。謎は深まるばかりだが、似たような事故が同じ現場で発生したという通報が。夜景を見に来たカップルが、またもや運転中に海に転落した。運転していた男性の話では、道路を走っていたら急に道がなくなって、気付いたら海の中だったと語る。

(C)NTV

タクシーの運転手と同じような証言が飛び出したため突破署の面々と、2年ぶりに地方勤務から戻ってきた古張巡査(あばれる君)は翌日に現場検証を行った。道路には不自然なところはなかったが、海に続く道は緩やかな下り坂だった。しかし、時速30キロで走行している車なら、ブレーキを踏めば確実に止まることができる。また、カーナビが古く、GPSの電波をうまく受信できないケースも考えられたが、タクシーに搭載されたものは最新のタイプ。GPSの不具合が事故を誘発したとは考えにくい。

車や道路、ドライバーに何も問題がない状況の中、突破署の面々はこの不可解な現象の真相を突き止めることができるのか!?久しぶりに復帰した古張巡査の奮闘はいかに!?

内村光良が「被害者男優」と称するタクシー運転手役のハナコ・菊田竜大の様子が気になる中、スタジオゲストの小池栄子は「あばれる君のファンだからうれしいです。シブくていい役者さんですね」と絶賛!コミカルな芝居だけではなく、シリアスなシーンでも味のある演技を披露している“役者・あばれる君”の熱演は要チェック!

また、巡査役のハナコ・岡部大とあばれる君の「坊主コンビ」がじゃれ合っているシーンを見た日向坂46の丹生明里は「坊主のお2人が何かをやり合っているシーンとかすらもヒントなのかな」と、本編には関係なさそうなところに注目。その発言に対して内村光良は「正解ですよ」と意味深な発言…!? 毎回、いろいろなところにヒントが隠されているだけに、今回も何気ないシーンや誰かのセリフをしっかりと見たり聞いたりしていると“突破”への近道になるかも。

(C)NTV

【タイトル】
THE突破ファイル「空港税関&突破交番!年の瀬にザワつくミステリーSP」

【放送日時】
12月16日(木)19:00~19:56
日本テレビ系にて、毎週木曜よる7時放送

【出演者】
★番組MC:内村光良
★レギュラー解答者:サンドウィッチマン

【ゲスト解答者】
EXIT、おいでやすこが、王林(りんご娘)、小池栄子、丹生明里・山口陽世(日向坂46)、生見愛瑠  ※50音順

【放送内容】

▼空港税関
スネーク斉藤が怪しいとにらんだビジネスマン!だが税関検査の目をかいくぐり、物的証拠が出てこない…。
高田夏帆と柏木由紀係員は巧妙な密輸犯の手口を見破れるか?
出演者:斉藤慎二(ジャングルポケット)、高田夏帆、柏木由紀 ほか

▼交番ミステリー
日本一事件が舞い込んでくる突破交番
~原因不明!車が次々に海へダイブする魔の道路…衝撃のミステリーを解明!~
出演者:あばれる君、岡部大(ハナコ)、岡本あずさ、菊田竜大(ハナコ)

▼サンドの爆笑トッパーマン
読書に集中したい時&大雪を利用した裏技!など 伊達の質問攻めに小池悲鳴

◆番組HP  https://www.ntv.co.jp/toppa/
◆Twitter @toppa_ntv
◆Instagram @toppa_ntv_official
(C)NTV

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする