伊織いお「週プレ」に登場!「鍛えられた細身巨乳にしか出せないヘルシーなグラビアを」

ゼロイチファミリア所属の伊織いおが、1/17日(月)発売の「週刊プレイボーイ」(集英社)に登場。アザーカットと本人インタビューが到着した。

伊織は建築の専門学校で建築造形やアーク溶接を学び、建築会社に就職。B90・W55・H90という圧倒的なスタイルにJカップバストというボディを誇り、専門学校在学中の2019年に1st DVD発売を機にデビューを果たした。

「グラビア・オブ・ザ・イヤー2019」で優秀賞に選ばれたそのスタイルは“2次元を超えた2次元ボディ”と称賛され、多数のメディアにも出演。2021年12月22日には、最新DVD「伊織は猫である」を発売している。

そんな彼女が、「週刊プレイボーイ」に2020年5月以来に登場。伊織は「前回の週プレさんの時には21歳だったので、今回は23歳の少し大人になったいおを見ていただけるんじゃないかなと思っています!」と語った。

グラビアでは昨年から熱心に取り組むボディメイクの結果が現れているそうで、「2022年は鍛えられた細身巨乳にしか出せないヘルシーなグラビアをたくさんお見せできたらいいなと思っています!」と意気込みを。

「ウエスト55センチJカップの2次元ボディをさらに広めていきたいですね!」と述べた彼女。「グラビアが好きと言ってくださってる方々の期待にも応えられるようにSNS強化もしていきます!」とのことで、今後の活躍にもさらに期待が高まる。インタビュー全文は、次ページに掲載。

伊織いお インタビュー

◆「週刊プレイボーイ」出演おめでとうございます!

ありがとうございます!! 2020年の5月以来の出演だったので、撮影が決まった時はものすごく楽しみにしていました!
応援してくださる方々の中でも「いおちゃんにはもう1回週プレさんに出てほしいなー」って言ってくださってた方が多かったので、その気持ちに応えられて本当にうれしかったです!
前回の週プレさんの時には21歳だったので、今回は23歳の少し大人になったいおを見ていただけるんじゃないかなと思っています!

◆新年最初にやったことはなんですか?

ゲームを三が日はずっとやっていました(笑)。
「FGO」というソーシャルゲームの最新章をまだクリアしていなかったので、この機会に進めようと思ったらすごく長くかかって本当にずーーーっとやってました!?
長いお休みに入ると途端にゲーマーとしてのスイッチが入ってしまい、飽きることなくゲーム三昧してしまいます(汗)。
お正月はしっかり寝正月しましたので5日からジムに行きましたが、しっかり数値が恐ろしいことになってたのでこれからまた少し絞って行きます(笑)。

◆昨年からのボディメイクの結果がとても表れていますね。

ありがとうございます!
私自身、グラビアタレントとしてプロ意識をもって活動したかったので始めたボディメイクでしたが、結果が現れてくれて本当にうれしかったです!
2022年は鍛えられた細身巨乳にしか出せないヘルシーなグラビアをたくさんお見せできたらいいなと思っています!
ウエスト55センチJカップの2次元ボディをさらに広めていきたいですね!

◆今年挑戦したいことはありますか?

昨年初めて演技のお仕事をしてとてもワクワクしたので、演技のお仕事に挑戦してみたいです!
また、ダンスレッスンやボイストレーニングもしていくつもりなので、そういった経験を活かせるお仕事にも挑戦していきたいです!
もちろんグラビアが好きと言ってくださってる方々の期待にも応えられるようにSNS強化もしていきます!

◆最後に一言メッセージをお願いします!

「週刊プレイボーイ」さんをご覧くださった皆さん! ありがとうございます!
2022年は応援してくださる方々への感謝を忘れず、恩返しをするような1年にしていきますのでこれからもぜひ応援よろしくお願いいたします!

WEB

週刊プレイボーイ:https://wpb.shueisha.co.jp
伊織いおTwitter:https://twitter.com/iocos69
伊織いおInstagram:https://www.instagram.com/iocos69/

この記事の写真(全4点)

©集英社/週刊プレイボーイ/撮影・唐木貴央

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする