井ノ原快彦らとともにAIで分析!『みんなのうた60』とっておき思い出スペシャル

「みんなのうた60」プロジェクトのアンバサダーを務める井ノ原快彦が出演する「AIでせまる!『みんなのうた60』とっておき思い出スペシャル!」(Eテレ)が、1月24日(月)に放送される。

『みんなのうた』は60年に渡り、それぞれの時代に寄り添った歌をおよそ1500曲届けてきた。放送60年を迎えるにあたり「みんなのうた60」プロジェクトと題し、2021年2月から番組やイベントなど、さまざまな形で『みんなのうた』の魅力を徹底的に伝えている。

そんなプロジェクトのフィナーレを飾る特番の1つとして、1月24日(月)に「AIでせまる!『みんなのうた60』とっておき思い出スペシャル!」が放送決定した。番組には「みんなのうた60」アンバサダーの井ノ原快彦、そしてスタジオゲストとして榊原郁恵、古坂大魔王が登場。「みんなのうた60」×「AIデータ分析」をテーマに、視聴者から寄せられた全メッセージを人工知能・AIで分析していく。

2021年2月1日、「みんなのうた60」イヤーのスタートと共に、番組HPにて募集を開始した「うたの思い出・エピソード」には、1万件を超える応募があったという。その中からAIによりはじきだされた「思い出キーワード」をもとに、視聴者が60年間『みんなのうた』をどんな思いで見てきたのか、出演者と共に楽しくひもといていく。さらに番組内では、思い出につながる楽曲や映像もたっぷりと紹介する予定だ。

番組情報

「AIでせまる!『みんなのうた 60』とっておき思い出スペシャル!」
Eテレ
2022年1月24日(月)後7・25~7・55
※NHKプラスにて見逃し配信予定

NHKプラス:https://plus.nhk.jp/

©NHK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする