鋼の錬金術師:“マスタング”ディーン・フジオカ&“ホークアイ”蓮佛美沙子 名コンビが明かす思い

 荒川弘さんの人気マンガ「鋼の錬金術師」が原作で、人気グループ「Hey! Say! JUMP」の山田涼介さんが主演を務める実写映画シリーズの完結編が、「鋼の錬金術師 完結編 復讐(ふくしゅう)者スカー/最後の錬成」(曽利文彦監督、5月20日・6月24日公開)の2部作として2カ月連続で公開される。前作から続投するロイ・マスタング大佐役のディーン・フジオカさんとリザ・ホークアイ中尉役の蓮佛美沙子さんの2人に、5年ぶりの続編公開への思い、それぞれのキャラクターの魅力と改めて演じてみての印象、思い出深い共演シーン、原作が愛され続けている理由などを聞いた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする