夏へのトンネル、さよならの出口:eillが主題歌担当 書き下ろしの挿入歌も ガガガ文庫のラノベ原作の劇場版アニメ

 ガガガ文庫(小学館)のライトノベルが原作の劇場版アニメ「夏へのトンネル、さよならの出口」(田口智久監督、9月9日公開)で、シンガー・ソングライターのeill(エイル)さんが主題歌「フィナーレ。」を担当することが6月28日、分かった。主題歌はeillさんの書き下ろしで、劇場版アニメの主題歌として楽曲提供するのは初めて。eillさんの書き下ろし楽曲「プレロマンス」、2020年に発表した「片っぽ」のアコースティックバージョンが挿入歌として流れることも発表された。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする