ユーレイデコ:舞台はトムソーヤ島 価値基準は「らぶ」 アニメ“世界観”PV公開 LINEマンガでコミカライズも

 「映像研には手を出すな!」などのサイエンスSARUが手がけるオリジナルテレビアニメ「ユーレイデコ」の新たなPVとして、舞台となるトムソーヤ島を紹介する“世界観”PV「トムソーヤ島のご案内」が6月28日、YouTubeで公開された。PVは、島の情報管理を行うトムソーヤ島カスタマーセンターが制作した紹介映像という設定で、島の生活に必要な価値基準「らぶ」や、住人に装着が義務付けられている「デコ」、島での快適な暮らしを解説している。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする