伊集院光、今後さらに暑くなると予想する石原良純の発言に恐怖

27日深夜放送の『伊集院光 深夜の馬鹿力』(TBSラジオ)で、タレントの伊集院光が、石原良純の発言に戦慄した理由について語った。

番組では伊集院が最近の暑さについて「あのさ、毎年言ってるけど。毎年、『暑い暑い』と言ってますよ、言ってますけど、え~と、酷くない? なんか。だって6月でしょ? 6月に40度とかって、雑すぎでしょ、暑さが」と、6月にも関わらず、関東地方の一部地域で40度超える猛暑日になったことに文句を言っていた。

さらに伊集院は「で、結構ブルッときたのが、朝、石原良純さんが、なんかワイドショーのコメンテーターやってて。普通! 普通のトーンで…まぁ~あの人、気象のことめちゃめちゃ詳しいじゃん」とワイドショーでの石原の発言について語る。

石原の発言は今後の暑さに関することだったようで伊集院は「これでまだ本気出してないらしいよ…。なんか、いわゆる夏の空の色じゃないんだって。青く見えちゃってる内は、まだ本気出してないやつらしいの」と説明し、「もっと本気出すと、青空じゃなくてなんか薄曇りみたいな、陽は出てんだけど、水蒸気がすげぇいっぱいある、みたいな空のやつは、この後、用意してるから。この後、凄い暑くなるみたいな感じ…」と更に蒸し暑くなることにテンションダダ下がりになっていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする