粋(玉森裕太)と真夢(中村アン)が急接近…!玉森と阿部亮平の初共演シーンも『NICE FLIGHT!』第3話

『NICE FLIGHT!』©テレビ朝日

玉森裕太(Kis-My-Ft2)主演の金曜ナイトドラマ『NICE FLIGHT!』(テレビ朝日系 午後11時15分〜深夜0時15分ほか)の第3話が、8月5日(金)に放送される。

玉森裕太が初のパイロット役に挑み、空と空港を舞台にパイロットや航空管制官たちの仕事に向き合うプロフェッショナルな姿と、夏にぴったりな爽やかな大人の恋愛模様を描く本作。8月5日放送の第3話では、粋(玉森)と真夢(中村アン)が急接近。ついに2人の恋が大きく動き始める予感が満載だ。

「自分が探している声の主は真夢なのでは…?」と新たな事実を目の当たりにして、複雑な思いを抱く粋。途端に真夢と顔を合わせづらくなってしまい、ターミナルで遭遇しそうになっても慌てて隠れてしまうなど、急激に真夢のことを意識し始めてしまう。

しかも、夏目(阿部亮平)の親しげにしている様子にもモヤっとした気持ちを抱く粋。一方の真夢も、粋とかすみ(玉城ティナ)の関係が気になっている模様だ。粋、真夢、夏目、そして粋にうそをついていたかすみも加わり、すれ違っていくそれぞれの恋心が、この先の波乱を予感させる。そんなもどかしさを見せながらも、雨降る夜に相合い傘の中、見つめ合う粋と真夢の姿も…。

さらに第3話では、ついに玉森と阿部の初共演シーンが登場。阿部がクランクイン前から切望していた共演がようやく実現する。果たして、どんなシーンになっているのか。そして、後輩・かすみの指導に手を焼く夏目の姿にも注目だ。

第3話あらすじ

オペレーションセンターで無線から聞こえてきた声を聞いた倉田粋(玉森裕太)は、その声の主こそが自分が探していた人物だと確信する。
その直後、管制官訓練生の河原かすみ(玉城ティナ)から電話が。今、ローカル席で管制しているのは渋谷真夢(中村アン)だと聞いた粋は、初めて知る事実に複雑な気持ちを抱く。
それ以来、なんとなく真夢と顔を合わせづらくなってしまい、ターミナルで管制官の夏目幸大(阿部亮平)と偶然出会って話していても、そこに真夢が現れそうになるとなぜか隠れてしまい、挙動不審な粋。かすみが自分に嘘をついていたことも察するが、はっきりと聞けないばかりか、誤ってデートの誘いをOKしてしまい…?
そうとは知らないかすみは、「粋さんがデート、オッケーしてくれた」と大はしゃぎ。タワーでその様子を見た真夢は、無意識のうちに動揺している自分に気づくのだった。
そんなある日、かすみがついに管制官デビューを果たすことに。真夢や夏目にフォローを受けながら、順調な滑り出しを見せた矢先、指示の遅れが原因でパイロットからクレームを受けてしまう。休憩室で愚痴を言うかすみを咎める夏目だったが、かすみは「管制官の仕事に特別な思い入れはない」と言い出し…。
しかしその姿勢が災いしてか、後日かすみの管制中にバードストライク(鳥が機体にぶつかるトラブル)が起きてしまう!

番組情報

『NICE FLIGHT!』
テレビ朝日系
毎週金曜 午後11時15分~深夜0時15分ほか

©テレビ朝日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする