黒木ひかり 眼鏡をかけた知的な姿も…!「ギャップを楽しんで頂けたらうれしいです」

ゼロイチファミリアの所属の黒木ひかりが、8月8日発売の「週刊プレイボーイ」(集英社)に掲載。アザーカットと本人インタビューが到着した。

『ウルトラマンZ』(テレビ東京系)でメインキャストのオオタ ユカ役を演じた、黒木ひかり。現在はDAZNで生配信中の『やべっちスタジアム』のレギュラーアシスタントに、『王様のブランチ』(TBS)レギュラーリポーターとしても活躍している。

そんな彼女が、「週刊プレイボーイ」に約1年半ぶりの登場。「今回は1年半ぶりに『ウルトラマンヒロイン大集合』ということで、また週プレさんに出演することができてうれしいです! また、個人で誌面撮影がとても久しぶりだったので、とても撮影日は緊張していました」と明かす。

グラビアについては「『ウルトラマンZ』のオオタ ユカは天才科学者の役でしたので、眼鏡をかけたりして知的な女性をイメージした撮影だったり、ユカちゃんらしく元気で明るい雰囲気の撮影だったり、いろいろな顔を見て頂いてギャップを楽しんで頂けたらうれしいです」とアピールを。

昨年10月には5.5年間にわたり通った高校を無事に卒業したということで、「高校卒業してから初めての掲載なので、ぜひたくさんの方にゲットしてもらえたらなと思います!」とメッセージを寄せた。インタビュー全文は次ページに掲載。

黒木ひかり インタビュー

◆「週刊プレイボーイ」掲載おめでとうございます。約1年半ぶりの掲載となりましたね。

前回は桃月なしこ×アンジェラ芽衣×黒木ひかりの3人でゼロイチの“特撮3姉妹”として表紙に掲載していただき、ありがとうございました!
そして今回は1年半ぶりに「ウルトラマンヒロイン大集合」ということで、また週プレさんに出演することができてうれしいです!
また、個人で誌面撮影がとても久しぶりだったので、とても撮影日は緊張していました。

◆今回は「ウルトラマンヒロイン大集合」というテーマでしたが、撮影はいかがでしたか?

ウルトラマンのヒロイン号の特集に出演することができて、とてもうれしく思います。
『ウルトラマンZ』のオオタ ユカは天才科学者の役でしたので、眼鏡をかけたりして知的な女性をイメージした撮影だったり、ユカちゃんらしく元気で明るい雰囲気の撮影だったり、いろいろな顔を見て頂いてギャップを楽しんで頂けたらうれしいです。そして、高校卒業してから初めての掲載なので、ぜひたくさんの方にゲットしてもらえたらなと思います!

◆『ウルトラマンZ』放送終了後も多くのウルトラマン関連の作品に出演されているようですが。

そうなんです!! ありがたいことにユカちゃんの他に2つの役を頂いておりまして…、「ジャグラス ジャグラークロニクル写真集」でビランキ役として出演させて頂き、「ウルトラマン-シンガポールの新たな力-」ではアリーシャ・ホシ博士役を演じさせて頂いてるんです。
こうしてウルトラマンシリーズ作品にいろいろな役で演じさせていただけて、本当に光栄ですし、感謝しかありません…!
本当にありがとうございます! そして、またいつか『ウルトラマンZ』のみんなと一緒に何か作品に携われたらうれしいです!(笑)

◆いつも応援してくれている方々に一言メッセージをお願いします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます! 今回「ウルトラマンヒロイン大集合」ということですが、実はウルトラマンシリーズをあまり見たことないよー! って方がいらっしゃったらぜひ見てくださるとうれしいなと思います! ちなみに私が出演していた『ウルトラマンZ』からスタートして頂いてもうれしいですし、今リアルタイムで放送中の『ウルトラマンデッカー』(テレビ東京系 午前9時〜)から入っていただけてもうれしいです! とにかく一度見て頂けたら幸いです! これからもたくさんのことに挑戦し頑張っていきますので、今後とも応援よろしくお願い致します!

WEB

週刊プレイボーイ:https://wpb.shueisha.co.jp/
黒木ひかり公式Twitter:https://twitter.com/HikariKuroki_
黒木ひかり公式Instagram:https://www.instagram.com/kuroki_hikari/

この記事の写真

©前康輔/週刊プレイボーイ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする