松坂慶子:「おもひでぽろぽろ」でタエ子の姿とオーバーラップ 「昭和」らしさと「令和」らしさ体現

 女優の松坂慶子さん主演で、1月9日に放送されるNHKのスペシャルドラマ「おもひでぽろぽろ」。1987年に連載され、1991年にスタジオジブリの劇場版アニメも公開されたマンガ「おもひでぽろぽろ」の実写ドラマで、舞台を2020年に設定し、松坂さんは64歳になった主人公・タエ子を演じる。松坂さんが自身の役どころについて語った。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする