松村北斗×七五三掛龍也が仲良くライアーポーズ!「ライアー×ライアー」オフショット解禁

松村北斗(SixTONES)と森七菜のW主演映画「ライアー×ライアー」が、2月19日(金)に公開される。それに先駆け、松村と七五三掛龍也(Travis Japan/ジャニーズJr.)のオフショットが解禁された。

累計発行部数190万部を突破し、2012年度「このマンガがすごい!オンナ編」にランクイン、2015年には第39回講談社漫画賞・少女部門にもノミネートされた金田一蓮十郎の同名人気コミック(講談社「KCデザート」刊)を映画化した本作。

両親の再婚で高槻湊(森)と義理の姉弟になった、高槻透(松村)。とある理由で女子高生のフリをした湊と遭遇した透は、姉と気づかず“JK・みな”に恋をしてしまう。女を取っ替え引っ替えするクール系のモテ男が、とことん一途な激甘男子に変貌するという“ツンデレ”のギャップが本作の見どころの1つだ。

本作で透の良き理解者にして親友の桂を演じたのが、Travis Japanの七五三掛龍也。2009年2月15日に揃ってジャニーズ事務所に入所した同期の2人が、本作で親友役を演じるというキャスティングに、それぞれのファンからも喜びやお祝いの声が溢れた。

七五三掛自身も、松村との共演について「北斗とは同じ日にジャニーズ事務所に入所して同期なのですが、親友役という形で出演させていただけるのは、運命のような、奇跡のような気がして、クランクインするのがすごく楽しみでした」と明かす。

撮影時は、一足先にクランクインしていた松村が、七五三掛を撮影チームの輪に入れようと優しさを見せることもあったそう。今回到着したオフショットの撮影時もカメラマンに「元気なポーズで!」と振られ、「ライアー×ライアー!」と息ぴったりのライアーポーズを披露しており、写真からも同期ならではの仲の良さが窺える。

入所時から同じ時間を歩み、グループは違っても同じく努力を積み重ねてきた2人による親友役“透と桂”に、ますます期待が高まるオフショット公開となった。

作品情報

「ライアー×ライアー」
2021年2月19日(金)全国ロードショー

出演:松村北斗(SixTONES) 森七菜
小関裕太 堀田真由 七五三掛龍也(Travis Japan/ジャニーズJr.)/
板橋駿谷 竹井亮介 相田翔子

原作:金田一蓮十郎『ライアー×ライアー』(講談社「KCデザート」刊)
監督:耶雲哉治
脚本:徳永友一
音楽:遠藤浩二
主題歌:「僕が僕じゃないみたいだ」SixTONES(Sony Music Labels)

製作:『ライアー×ライアー』製作委員会
制作プロダクション:アスミック・エース、ROBOT
配給:アスミック・エース

WEB

公式サイト:https://liarliar-movie.asmik-ace.co.jp/
公式Twitter : @liarliar_movie
公式Instagram:@liarliar_movie

©2021『ライアー×ライアー』製作委員会 ©金田一蓮十郎/講談社

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする