兵動大樹が中山優馬らレギュラー陣に『ピーチケパーチケ』放送500回を祝って「P」「S」「Y」ポーズ

ピーチケパーチケ
©カンテレ

カンテレで毎週水曜深夜に放送中の情報バラエティ『ピーコ&兵動のピーチケパーチケ』が、2月24日(水)に放送500回の節目を迎える。

ピーコ、兵動大樹、桜 稲垣早希、中山優馬、川島壮雄アナが、注目のエンターテインメントや舞台、コンサート、展覧会などの最新情報をスタジオトークとともに紹介する同番組。500回目の収録は緊急事態宣言により、ピーコ、稲垣、中山が東京からリモートで参加した。

大阪のスタジオにいる兵動が「僭越ながらピーコさん、引っ張らせていただきます!」とくす玉を引くと、「皆さん長い間、応援ありがとうございます!」と川島アナが高らかに宣言。「愛の不時着」展を紹介するため登場した関純子アナも放送500回とかけて「500年くらいは生きてくださいね!」とピーコを祝福した。

ピーチケパーチケ
©カンテレ

収録後の記念写真撮影では、兵動の提案でスタジオにいないピーコのイニシャルの「P」、桜 稲垣早希の「S」、中山優馬の「Y」の3人のイニシャルポーズをするというピーチケメンバー愛があふれるひと幕も見られた。

500回記念回となるこの日の放送では、関アナが「愛の不時着」展をドラマのヒロインであるユン・セリが代表を務める美容ファッションブランド「Seri’s choice」(セリズ チョイス)ならぬ「Seki’s choice」(セキズ チョイス)と題して、独自の視点を交えながら展示会の魅力を紹介。そのほか、辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)主演の舞台『ぼくの名前はズッキーニ』の稽古場にピーチケカメラが潜入。自称・ピーチケ準レギュラーの辰巳がリポーターとなって共演者の川島海荷&稲葉友を徹底追跡する。

番組情報

『ピーコ&兵動のピーチケパーチケ』
カンテレ(関西ローカル)
毎週水曜 深1・25~1・55
毎週土曜 前5・25~5・55(再放送)

WEB

番組HP:https://www.ktv.jp/pi-ticke/

この記事の写真

ピーチケパーチケ ピーチケパーチケ ピーチケパーチケ ピーチケパーチケ ピーチケパーチケ
タイトルとURLをコピーしました