永野芽郁:殴られる姿を見て母親が涙 広瀬アリスが平謝り

 女優の永野芽郁さんが6月10日、映画「地獄の花園」のヒット御礼舞台挨拶に広瀬アリスさん、菜々緒さん、遠藤憲一さんとともに登壇。実の母親が本作を見たと明かして「『娘が殴られているのを初めて見て、悲しくて泣きました』と……」と話すと、広瀬さんが会話に割り込んで「ごめんね! いっぱい殴ってごめんね!」と平謝りした。
タイトルとURLをコピーしました