SUPER BEAVER 渋谷龍太と糸井重里がラジオ対談!名作「MOTHER」の秘話に迫る

SUPER BEAVERのボーカル渋谷龍太が7月のパーソナリティを務める番組『Monthly Artist File-THE VOICE-』(TOKYO FM/JFN37局ネット)では、7月11日(日)のスペシャルゲストに糸井重里を迎える。

SUPER BEAVERは今年2月にメジャー再契約第1弾となるアルバム『アイラヴユー』をリリースし、数々のチャートにランクイン。さらに公開中の映画「東京リベンジャーズ」の主題歌に起用された新曲「名前を呼ぶよ」を収録したニューシングルを7月7日にリリースし、今注目を集めるロックバンドだ。

糸井が制作を務めた、不朽の名作と呼ばれるゲーム「MOTHER」シリーズの大ファンだという渋谷。今回のラジオ対談が決まったことに、「バンド17年目にして、ここまで浮き足だったのは初めて」と感激の大きさを表現した。

そんな渋谷が糸井本人から聞き出す「MOTHER」の秘話から、創作活動における糸井の哲学まで、さまざまなことが語られる貴重な対談が実現。糸井も「(「MOTHER」を通して)子どもたちに味わってほしかったことがある」と明かしており、SUPER BEAVERファンだけでなく、「MOTHER」ファンも必聴の対談となりそうだ。

番組情報

『Monthly Artist File-THE VOICE-』
TOKYO FMをはじめとするJFN全国37局ネット
2021年7月11日(日)後1・00〜1・55

番組ホームページ:https://www.tfm.co.jp/maf/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする