恋は世界征服のあとで:テレビアニメ2022年放送 小林裕介が“戦隊レッド” 長谷川育美が“死神王女”に ナレーションは立木文彦

 「月刊少年マガジン」(講談社)で連載中のラブコメディーマンガが原作のテレビアニメ「恋は世界征服のあとで」が、2022年に放送されることが8月5日、明らかになった。小林裕介さんが氷結戦隊ジェラート5のリーダー・レッドジェラートの相川不動、長谷川育美さんが秘密結社ゲッコーの戦闘員・死神王女こと禍原デス美をそれぞれ演じ、立木文彦さんがナレーションを担当することも分かった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする