アニメ『無職転生~異世界行ったら本気だす~』第2クールのキービジュアル解禁

©理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生」製作委員会
©理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生」製作委員会

10月3日(日)より放送されるTVアニメ『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』(TOKYO MXほか)第2クールに向けた新たなキービジュアルが解禁された。

『無職転生~異世界行ったら本気だす~』は、2012年から小説投稿サイト「小説家になろう」で連載が開始されて以来、絶大な人気を誇る”なろう系ラノベのパイオニア”と称される同名小説のテレビアニメ化。無職で引きこもりだったところを家族に家から追い出され、その直後にトラックにひかれて事故死してしまった34歳の男が、剣と魔法の異世界で少年ルーデウス(通称ルディ)として転生。それを機に今度こそ本気で生きようと決意するルーデウスのさまざまな人々との出会いや壮大な冒険を描く物語。

第2クールのスタートに先立ち、新たなキービジュアルが解禁。現世での事故死から異世界へと転生した主人公・ルーデウス、“転移事件”によってルーデウスと共にはるか遠い魔大陸へと飛ばされた少女剣士・エリス、魔大陸で2人が出会ったスペルド族の戦士・ルイジェルド。冒険者パーティ“デッドエンド”として魔大陸で冒険を続ける3人に加えて、ルーデウスの魔法の師匠であるロキシー、彼女と行動を共にする長耳族のエリナリーゼとドワーフのタルハンド。さらに、はるか高くに“魔帝”キシリカの姿が描かれている。ルーデウスらの壮大な冒険と、多彩なキャラクターのドラマが第2クールで繰り広げられることが予感されるビジュアルとなっている。

テレビアニメ『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』第2クールはTOKYO MX、KBS京都、BS11、サンテレビで放送。さらに、dアニメストアとニコニコでは地上波同時配信、他配信プラットフォームでは10月9日(土)正午より順次スタートする。

作品情報

『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』第2クール
2021年10月3日(日)より放送開始
毎週日曜 深0・00 TOKYO MX、KBS京都、BS11/深0・30 サンテレビ

dアニメストア・ニコニコで地上波同時配信開始
他配信プラットフォームで10月9日から毎週土曜 正午より順次配信開始

公式ホームページ:http://mushokutensei.jp
公式Twitter:http://twitter.com/mushokutensei_A/

©理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生」製作委員会

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする