由良ゆらが漁師や卓球少女に変身…!「いつも彼女感とフェチを感じられるように」

ゼロイチファミリア所属の由良ゆらが、9月22日(水)発売の「週刊ヤングジャンプ」(集英社)に掲載。アザーカットと本人インタビューが到着した

SNSで2枚の写真を並べ、ストーリー性のある投稿が多くの反響を呼んでいる由良ゆら。4月に発売した最新DVD『ゲレンデが溶けるほど、ゆらゆらしちゃうぞ』は先行予約後、即完売・重版が続く好セールスを記録している。

今回の掲載に際して、由良は「『ヤングジャンプ』は前にゼロイチジャック号に参加させていただいて、いつかソロでも出演させていただくのが夢だったので本当にうれしい気持ちでいっぱいです!」と喜びを表現した。

グラビア撮影については「私が千葉県の漁師町出身なので、千葉の海で漁師っぽい衣装を着たり、大漁と書かれた大きな旗を持ったり、地元みたいな風景でリラックスできました!」と振り返る。

また、評判のSNSに関しても「私はSNSにあげる写真や文章は、いつも彼女感とフェチを感じられるようにしています! まるで由良ゆらのSNSをみていると1日彼女と一緒に過ごしてる気分になれるようなSNSを目指していますね」と明かした。インタビュー全文は、次ページに掲載。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする