中村アン、「実はM気質。挑戦する山は高いほど燃える」

ショパールジャパンが、「Happy Sport – Tale of An Icon -(ハッピースポーツ – テイル オブ アイコン -)」プレス発表会を24日に行い、 “ハッピーウーマン”日本アンバサダーに就任した女優の中村アンが登壇。中村は、アンバサダー就任の感想や笑顔の秘訣、ハッピーを感じたエピソード、今後の抱負などについて語った。

イベントは“中村アンさんのハッピーとスマイルを発信していく”といったコンセプトで、⽇本の電波塔(ブロードキャスティング・タワー)である、東京タワーで開催。当日中村は、美スタイルの際立つ清潔感あふれる白いドレスとジュエリーを身に着けて登場した。ショパールのアイコニックなハッピーダイヤモンド・コレクションのジュエリー、そして同コレクションのアイコン的な時計であるハッピースポーツを素敵に着こなした中村。着用している時計やジュエリーについて、「時計の中のダイヤモンドがぶつかり合って動くのに驚きました。身につけた瞬間、とても幸せな気持ちになります。ダイヤのパワーですごく前向きになれる。自信がつきますね。今日も頑張るぞという気持ちになります!この高揚感を体験するために、ぜひ皆さんにも身につけてほしい」と感動した様子で話した。衣装のスタイリングのこだわりポイントについては、「ショパールが掲げる“ハッピー”をすごく意識しながら、ハッとするような良い緊張感のある白いドレスに、『ハッピースポーツ』の時計とお気に入りの『ハッピーハート フラワー』ジュエリーを合わせました。甘い感じと思いきや、全ての女性にフィットする感じです。ドレスは背中が大きく開いて大胆なデザインです。今日のために頑張って(ボディーラインを)整えてきました。時計もジュエリー も、身につけると魔法のように元気になれる。輝きが素晴らしいです!」とコメントした。

「ショパール ハッピーダイヤモンド キャンペーン」の日本代表としてアンバサダーに就任した感想について、中村は「高校・大学とチアリーディングをしていて、人を元気づけるのがモットーでした。これまで笑顔を意識して、自分の強みとしてやってきたつもりだったので、選ばれたことを初めて聞いたときは素直に嬉しかったです。(笑顔については)楽しいから笑うというより、笑うと楽しい。笑顔で行こう!という気持ちでいると日々楽しくなります」と喜びを語った。また世界的な笑顔のアイコン、ジュリア・ロバーツについては「笑顔にもいろいろあるけど、あの『ビッグスマイル』には本当に元気をもらえる」と話した。

イベント前に上映していた中村のハッピーな魅力あふれる動画「ハッピームーブ」は、スイスとフランス、そして⽇本をオンラインで繋いでの撮影だったとのこと。中村は「監督がたがフランスにいらっしゃるなか、試行錯誤して完成しました。監督からの注文は『とにかくハッピーに』。”ハッピー”は私の得意分野でもあるので、強みを生かせたのかな、と。ダンスを求められたのですが、日頃、踊る習慣がなく最初はすごく戸惑いました。スタッフさんが眺める環境で踊るのは、なかなか大変で『ちょっと1杯飲んでから踊っていいですか?』と言いそうになりました(笑)」。当時、アルゼンチンタンゴを習った直後だったと言い、思い出しながら思いのままにダンスをしたそう。

ここで、ちょうど1週間前の9月17日(金)に誕生日を迎えた中村にバースデーサプライズを実施。中村の輝く笑顔の写真をあしらった誕生日ケーキがサプライズで贈られた。ケーキの登場に中村は「可愛い!」と思わずつぶやき、ケーキにあしらわれた自身の写真と同じ輝く笑顔を見せた。また、今後の抱負や新しく始めたいことを聞くと、「いつも好奇心を忘れずに前のめりにいろいろチャレンジしていきたい。お仕事を頂くことでなりたつ”受け身”の仕事ではあるので、なんでもやりたい。頂くお仕事をするうちに気づきもあるので」と、チャームポイントである笑顔いっぱいに語った。

キャンペーンのキーワードでもある“ハッピー”にちなみ、中村の“ハッピー”にまつわるエピソードについても聞いた。芸能界でのお仕事を始めてから、ハッピーだと感じたエピソードについては「こうしてお仕事をいただけるのが一番のハッピー。はじめはなかなかうまくいかないことや、挑戦中には思うようにいかないこともあります。でも、その日に何もないよりは『大変だったな』と悩みがあるほうが実は幸せなのかな、って…」。「大人な考え方ですね」と感嘆の声を漏らしたMCには、「大人ですよ、もう34歳ですから(笑) 私はちょっとM気質なので山は高ければ高いほど燃えます」と返答。「山はたくさん。いままでのイメージと少し違った自分を見せていけたら」とはにかんだ。

さらに、イベント内でも印象的であった中村の笑顔の秘訣や、ハッピーで過ごすために心がけていることについて、「シンプルな話ですが、前向きに日々生きることが大事。考え方を変えればなんとでもなることは、たくさんあると思います。前だけを見ていこう!という感じです。家ではちょっと元気がなくなることもありますが、誰かに会って光をもらうとやる気が出て、元気になる。歩くときも下を向かないでいようと意識しています」と自身のトレードマークでもある笑顔の秘訣について明かした。

そしてイベントの最後には、素敵に頑張っている⼥性たちに向けて、中村からのエールの言葉をもらった。「ショパールの掲げる”ハッピー”が、少しでも多くの方に伝わるように努めていきたいと思います。これからも前向きにどんなことでも挑戦していきたいと思います。皆さんもコロナ禍で大変なことがあると思いますが、私のダンス動画を見て笑ってください(笑)」と明るくコメントし、笑顔でトークセッションを締めくくった。

■中村アンさん出演「HAPPY DIAMONDS Anne Nakamura’s Happy Move – presented by Chopard」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする